鍼灸の効果

 

施術前には痛みで前かがみが出来なかった状態でしたが、鍼をした後では痛みが和らぎ曲がるようになります。

 

ぎっくり腰・腰痛・肩こり・五十肩のような筋肉にアプローチする鍼は比較的効果が出やすいのが特徴です。

 

筋肉疾患に限らず、鍼灸は内臓疾患にも適応しているので、胃腸の弱い方・冷え性・疲れが取れないなどにも効果があります。

 

マッサージ・鍼灸治療

 【マッサージ】

ストレス、リンパ・血流障害、部分疲労等は蓄積すると疲れや痛みとして出てきます。マッサージはそんな症状のお困りの方の全身の凝りを取り、血流を良くし体の不調を整えます。   

当院のマッサージは翌日もみ返しをないようにする為、お子様から高齢者まで、どなたにも安心して受けられるよう、軽めのマッサージとなっております。

※強い力でのマッサージは、後で痛みが出るなどの逆効果となることがありますのでご注意下さい。   

【鍼】

当院の鍼治療はほぼ浅鍼で行います。
浅鍼は肌に鍼を入れても1㎜~2mm程度なので、痛み等はほとんどありませんが、場所によっては少し痛みを感じる場合もあります。

痛みが少ないよう注意を払いながら施術致します。

又、深めの鍼の要望があれば、対応させて頂いています。  

 灸】
もぐさを使う灸ですが、昔のように痕の付くような灸ではありません。米粒ぐらいの大きさのもぐさを患部に乗せて火を付けます。

場合によっては市販の温灸〔千年灸〕を使います。 

※もぐさを使うお灸は要望がなければ致しません。

※千年灸は痕がつかない灸です。

 

 

〔マッサージ〕女性担当 

当院のマッサージは全身マッサージです。(症状によっては、局所を集中的にマッサージする場合もあります)

マッサージの効果は、

・外から力を加える事によってリンパの流れや静脈内の血液の流れを促進、疲労の回復を早める。
・筋肉に適度な揉みほぐす事によって、過度な緊張を解く効果。

などがあり、その他にも、

・筋肉の麻痺
・関節の拘縮

などの予防的効果があります。

(脳卒中の後遺症として麻痺が残る場合があります。麻痺側の手足は、動かせないことから筋肉の緊張や関節のこわばりが強くなっていきます。こういった手足に対してマッサージを行うことによって筋緊張の緩和、関節拘縮の予防がされます)

 

〔鍼灸〕男性担当

当院の鍼治療は、

・伝統的な東洋医学に基づく経絡治療活法をベースとした治療法。

・鍼灸治療のなかでも、もっともソフトな治療(接触鍼)。

・個別治療のため、ツボの選択、刺激量、施術時間(30分~40分程度)が変わります。

・当院で使用する鍼は細く、やわらかいので鍼の痛みはごくわずかです。

 

 

   

経絡治療

症状を聞き脈を診て手足の穴(ツボ)に鍼をして五臓の調整を図り、免疫力を高めることにより痛みを少しづつ和らげていく治療。

   

東洋医学(鍼灸)

免疫力を高める治療なので、若い方は治りが早く、年輩の方は多少通って頂かないと、中々治りにくい場合もあります。鍼灸は即効性のある治療ではない為、治療後に症状が良くならない場合がありますが、時間が経つにつれて症状が緩和される報告を受けています。

   

当院で治療した症状の一部
腰痛、肩こり、五十肩、肩背痛、ぎっくり腰、神経痛、坐骨神経痛、膝痛、手足のしびれ、更年期障害、のぼせ、ほてり、動悸、頭痛、めまい、不­眠、うつ状態や情緒不安定、食欲不振、便秘­、下痢、むくみ、冷え、倦怠感、不定愁訴、自律神経失調症、など。

 

注意)症状によっては、疾患の改善、完治を必ずしも約束できない場合もあります。東洋医学の見地から心身ともに全身治療を行うことと、患者様自身の生活を見直していくことで、本来の生きる力を取り戻していきます。 

 

 

松江市マッサージ・はり・きゅう専門治療院【東洋鍼療院】

〒690-0883 島根県松江市北田町105−1 フレグランスショーワ (TEL)0852-24-8237
BBS7.COM
MENU RND NEXT
整骨院 くち得ナビ